« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2007年9月

掘り出し物

掘り出し物
今日何気なく入ったスーパーで 100円のTシャツを発見!

種類と数が 少なかったけど 2枚 ゲット 200円なり〜。

Tシャツは 稽古で使えるので ラッキー!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

いぬのえいが

R082027708m  

この映画 劇団員のモモさんがずっと前に オススメ映画として騒いでいたんです。

でも なんか気が乗らなくて 観てなかったんです。(私は猫派だし)

始まったら いきなりのミュージカル!!「え~!?」ってな感じで 即 脱落しそうになりました・・・。違う物語になり 「これは オムニバスか?私 オムニバスも苦手なんだよな~」・・・・・・・。

でも なんとも愛らしい パグちゃんの表情と姿に 微笑ましく観ていました。

中村 獅童さんが出てきて 普通の人役で普通の芝居をしているのを「へぇー。この人普通の芝居もするんだ。」と妙なところで感心し・・・。

ポチの忠犬ハチ公物語が・・・。なんて健気なんでしょう・・・。(涙)

とどめに ドキュメンタリータッチの マリモちゃん。 これはもう 号泣でした!!!

まさしく いぬのえいが でした。

いぬ 飼いたい・・・・。                        

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アルティメット

フランス映画は たま〜にしか観ないのですが リュック・ベッソン監督作品は好きなものが多いです。

「アルティメット」これは 痛快!!!
カーチェイスなどの派手なアクションにも 劣らない 見事な肉体を使ったアクション!(ジャッキー・チェン全盛期の頃を思い出しました)
舞台は フランスはパリの なんと スラム街。
無法地帯で 壁を建てられて閉鎖されている地区に 生まれた 正義感のある青年と エリート警察官の 2人が 正義のために 悪と戦うという単純明快な話なのですが 85分が あっとゆー間です。

笑える程 見事な アクションシーンで 「スゲェ〜スゲェ〜」の連呼してしまいました(^O^)/

お兄ちゃんも セクシーでかっこよかったし(^-^)/

元気がないときに観るとよいかも!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最近かわいいの

最近かわいいの
うちのボス猫
ずーっと懐かなかったのに 最近 ようやく 私の事は 敵じゃないと思ってくれたらしく 外で会っても(放し飼いなの)すり寄ってくるようになりました。

家では もちろん 「水飲みたいの」と甘えた顔で見上げ 催促。(普段は仏頂面なのに)

でも 懐いてくると やっぱり 可愛いものです(^-^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アトリエにて

アトリエにて
今日は アトリエにて プロフィールの宣材写真を撮ってもらいました。
舞台公演以来 久々にフルメイクをしました。(普段はファンデーションと眉毛だけ)

写真は 劇団員と愉快な仲間たちです。
で 久々にリップグロスなんて付けました。
グロスを付けて バイクに乗ってはいけませんね!
小さい虫が くっつく くっつく・・。
無駄な殺生をしてしまいました・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

武士の一分

時代劇は あまり観ません。別に嫌いなわけじゃないんですが なんとなく・・。(幕末は好き)

木村拓哉・・。
好きでも嫌いでもありません。
でも 魅力のある人だと思います。
上手い下手じゃなく 持って生まれたセンスとゆーか 才能のある方だと思います。あのラフな喋り方もよかったなぁ・・・。

全体的に 時代劇時代劇していなくて 時代劇が嫌いな人にも見やすくなってますね。

笹野さんは いいですねぇ〜・・・。
軽い芝居なのに軽くない・・。
また 木村さんとのコンビが 絶妙!

桃井さんも 普通の人がやったら あまり印象に残らない役所なのに しっかり印象づけた役にしてました。(桃井節健在)

泣けるシーンもあり主人公にも共感できいい映画だと思います。

ただ ヒロインのあの行動は みなさんは 許せますか?
私的には ダメ・・。
原作だと どんな感じなのでしょう?読んでみようかしら・・・。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

麻雀で久々に・・

先月 今月とバイト先の雀荘で 麻雀でトップとれない病にかかってたんです・・・。
2着ばっかりでした・・。
まぁ 2着なら 良いのですが やっぱり麻雀は トップとれないと面白くないんです。

で 今日 すっごい久しぶりに2連勝しました。たかが 2連勝ですが何か?

もともと麻雀弱いんですけどね・・。

よく親かぶりするんですけどね・・。

明日は勝てるかなぁ・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ドリームガールズ

Photo_5

これを借りたのは ビヨンセを見たかったのと サクセスストーリーが好きだから・・。
でも ホントは私 ミュージカル苦手なんです。
タモリさんと同じ理由で。(会話してるのに突然歌い出すのがこっぱずかしい)
ドリームガールズもミュージカルなので突然歌い出しますが歌手とゆー設定もあって 違和感無しに観られました。

ってゆーか エライ感動しました!!

ビヨンセはメチャメチャ美しく ため息がでるほどでした!10キロ減量したなんて・・。
もちろん 歌も最高に良かったし。

エディー・マーフィーは 新しい表情が見れて しかも 切ない最後で 見直しました。歌も もちろん素晴らしかったし。

でも でも なんと言っても ジェニファー・ハドソンでしょ!!!
声といい パワーといい 圧倒されました・・。鳥肌が・・。こりゃ 生で聞いたら 泣けるな・・。とにかく 見事です。
しかも ビヨンセに引けを取らない 堂々とした芝居!

助演女優賞 ソウナメだったけど こりゃ 主演じゃない?と思えるほど。

音楽無知な私ですが サントラ欲しい〜。

この映画 劇場で観るべきでした・・。くやしい〜。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

オーディション

オーディション
今日 明日の2日間 サンハロン企画の「万里子のハタキ」コーラス3人娘のオーディションを行います。

万里子さんは 昭和の偉大な作曲家 服部 良一さんの奥様です。(昨年お亡くなりになりました)

服部良一物語として昨年 再演して大好評を得ました「上海そして東京の屋根の下で」という お芝居の中でも もちろん 万里子さんは登場しますが 彼女を主役の一人芝居で コーラス隊をバックに ライブハウスで上演してみようと立てた企画です。

私は 今日 見学に行って来ました。

写真の3人は 審査員で 左と中央の人は プロの歌手として 活動されてます。(洋一郎さんと水木ノアさん)もちろん 「万里子のハタキ」にも ピアノ演奏やコーラス アレンジ等で参加して下さいます。右が 主役の万里子を演じる 高山佳子さん!
彼女はうちの劇団の礎であり 人間としても 女性としても 尊敬できる スーパーウーマンです!!
今日のオーディションでも オーラ出しまくりでした!!

私は 何回もオーディション受けた事がありますが 見学側でその場にいるのは初めてだったので いい経験になりました。
やっぱり みなさん緊張してましたねぇ〜・・。
私も そうなのですが 帰り道で あ〜こうすればヨカッタ あ〜言えばヨカッタとか いろんな事思いながら 帰ったものです。
オーディションで こうゆー事 言うと印象がよいとか悪いとか 勉強になりました・・・。

みなさんがお帰りになった後 審査会がはじまりましたが 話を聞いていると この企画 とてもいいものになりそうです!!

佳子さんの ライフワークになりそうな作品です。
いずれ 私、歌えないので エキストラ的に 使ってもらえないかしら?なんて企んでいます。

明日は 私見に行けないのですが スゴイ人が来るそうです。行きたいなぁ〜。
とにかく 楽しみな企画です!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

立て続けに

昨日の夜中 今日の昼間に 3本のDVDを観ました。

「マリーアントワネット」
これ 結構 辛口レビューが多いのですが 私は好きです。
ツンとすました 悪女の印象が強かったのに とてもチャーミングに悪女ではなく小悪魔的に描かれてました。

14歳で政略結婚 18歳で王妃って!!

ドロドロした実話なのに キレイな映像で 爽やかに描いているのに 共感もしたし 返って怖さも感じました。

マリーアントワネット役のキルスティン・ダンストは 好みの顔じゃないし 庶民的な感じだけど いろんな表情があって とってもチャーミングでした。(ミスキャストの声も多いですが それは描き方の問題だと思うので 私的には よかったです)
ラスト 捕まって斬首刑になる前で終わったのがよかった。知っている事実を見せられるより 切なく感じた。

「ニュースの天才」これまた 実話です。スター記者が捏造した記事を超一流紙に書いていたと言う・・・。
報道の自由とは言え嘘は いけないよねぇ。でも みんな 鵜呑みで信じてしまうのも どーなんでしょう?
映画事態は面白かったです。

「ラッキーナンバー7」
ブルース・ウィリスが出てるのと 衝撃の結末 と言う文句に弱い私・・。
最初 訳わからんのが だんだん辻褄があって そーゆー事ね と言うパターンの物語です。

凄腕の殺しや役のブルース・ウィリスもステキ・・。

ルーシー・リューも可愛らしい役でステキでした。

衝撃の結末って感じではなかったけど スッキリしたし 面白く観ました(^-^)/

なんで こんなに立て続けに観てるかって?
○SUTAYAが 半額レンタルやってたんだもん!

| | コメント (5) | トラックバック (0)

今日は・・

洗濯して コインランドリーにで乾燥している間 猫餌買いに行った。

掃除機かけてたら 途中で ゴミ捨てサインがでたので やる気なくした。

ビリーをやって(前回ほどゲロ吐きそうにはならなかった)シャワーを浴びたらやべっ!化粧する暇なくなった!だから車で出かけた。(もちろんスッピン)

4ヶ月ぶりに 美容院に行って来ました。
ホントは ライブ前に行きたかったのに全然そんな暇なく。
来週 プロフィール写真を撮るそうなので 伸びきって重たくなった頭を何とかしなくては と・・。
うちの劇団の公演でヘアメイクをしてくれてる マサキさんは フリーの美容師さんで いろんな所に出向いたり 友達の美容院を借りて 髪を切ってくれます。
マサキさんとは気心が知れてるので スッピンでもいいかなぁなんて思って。

髪を染めてもらい(すごくいい色に染まりました。)
髪を切ってもらいました!「プロフ写真撮るときは軽く巻いてほぐした方がいいかも」とアドバイスをくれて やって見せてくれました。

で なんと言っても 安くしてくれるんですよ〜!(普通の美容院よりかなり安くしてくれます!)

ルンルンで 車で帰って来ましたが 渋滞にはまりました。
後は DVDを観て 「キラキラアフロ」観て(松嶋のバカっぷり大好き)寝ま〜す。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

さくらん

女性がメインの物語好きです。
花魁の話も好みです。(SAYURIのレビューの時も書きましたが)

土屋アンナさんは 雰囲気あるし カッコイイ。だけど 時代劇は合わない・・・。(たちんぼだったら合いそう)
そもそも この映画事態が 時代劇になってないけど・・。
蜷川実花(漢字違ってたらごめんなさい)さんは 映画監督ではなく 写真家でいて下さい。

あのグロテスクな色彩は 桜の花の色を際立たせるためとは言え 目が疲れます。
夏木マリさんの芝居は ヒーロー物の悪役みたいでした。

私が一番違和感を感じたのは 日本髪と着物で 全員が 洋メイクだった事。
似合わないし 綺麗に見えない。管野さんも 木村さんも 絶対 花魁役 合ってるのに メイクのせいで綺麗に見えない。可哀想・・。

現代風に描くのは 別にいいけど 中途半端に思えてしまったのは 私だけ?
言葉使いが 花魁言葉(ありんすとか)と現代言葉が ごちゃ混ぜになってるのは 笑えた。

なんだかんだ 偉そうに文句言ってますが 最後まで 観てしまいました。

私個人としては 物語と登場人物の美しさで SAYURIの勝ちかな・・?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゴッドファーザーⅡ

ゴッドファーザーⅡ
私、このシリーズはこのパートⅡが一番好きです。

マーロン・ブランド演じる ビト・コルレオーネの若かりし頃から ドンにのし上がるまでを ロバート・デ・ニーロが演じているのですが やっぱり彼はスゴイ・・。マーロン・ブランドの若い頃を全く違和感なくむしろ リアルに演じていらっしゃいましたね〜。

そして 現代シーンでは 亡きドンの後をマイケル(アル・パチーノ)が継いでるわけですが パートⅠのラストシーンの奥様の表情が しっかり 繋がってくるわけですヨ。

愛につつまれて 大往生した ビト。
兄弟に裏切られ 最愛の妻にまで裏切られる マイケル。

時代も違うし ビトが生きていたら 裏切りはなかったであろう事も解っているマイケル。

切ないよなぁ〜・・。

で 今回のマイケルは 冷血で冷静は変わりませんが 家族に関する事にだけは 冷静さを欠き 怒鳴ったりしてるんですヨ。
マイケルの人間味が出てるんですが・・
大好きな 兄を殺し、妻には ひどい裏切りを受け・・
やりきれないよね〜・・・。
マイケルのやり方や器にも問題はあるのでしょうが、 私個人はマイケル贔屓なので かわいそうで かわいそうで・・。
ラストシーンのマイケルの苦悩が印象的でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

痛い・・

痛い・・
猫って なんで顎の下を撫でると至福の顔になるのでしょう?

昨日も筋肉痛(当然のように)でしたが 生活に支障はなかったのに 今日は更に痛くて ホント 歳とると なんで 時間がたってから痛みが増すんでしょう・・トホホ・・。

なので 今から スーパー銭湯に行って 凝りをほぐして来ま〜す(T_T)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

噂通り・・

噂通り・・
入手してから一月以上たって ようやく 入隊しました。
「ビリーザブートキャンプ」

私のまわりに 結構入隊している人が多く キツイ 和式便所しゃがめない イスから立てない等 様々な話を聞いてましたが 私は 若かりし頃 エアロビクスのアドバンス(上級者向け)をやっていたので まぁ 大丈夫だろうと・・・。

始まってから10分
すでに汗をかきはじめました。
20分・・・気持ち悪い・・・
30分 酸欠 玄関のドア開けてぇ〜!
40分 吐くぅ・・。
ビリーが「さぁクールダウンだ!」と言ったので やったーと思ったら・・全然 クールダウンじゃないじゃん!

しまいには 腹筋運動の嵐・・・。

ビリーバンド いらないです。
想像以上にキツかった。
でも これ毎日やったら確実に痩せます!!
どこの筋肉を使ってるかしっかり意識しながら ちゃんと呼吸しながらやれば パーフェクトな全身運動です!

痩せたい人だけじゃなく 筋肉トレーニングしてる人にもオススメです。

明日 明後日の筋肉痛が怖い・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

充実の休日

ライブ前から ずっと調子悪かった腰・・。(持病なので)ライブが終わって 銭湯に行ける機会が増えて 腰もだいぶよくなりました。

昨日は 休日でしたぁ〜!
昼間から スーパー銭湯に行き 夜は 映画を観に行きました!
絶対 映画館で観たい!と思っていた 「ダイハード4」
さすがにもう 終わってるとあきらめていたのですが 調べてみたら まだやってるじゃないですか!! 間に合ってよかったよ〜・・。

アクション映画は DVDじゃダメ! ハラハラ ドキドキ ワクワクしました。たたみかけるようなアクションシーンに力が入ってしまい 観終わったあと 疲れた・・・。
しかし ブルース・ウィリスは タフ だねぇ〜!
「16ブロック」のメタボ親父と 同一人物だと思えない。
ハッカーの話も 現実に 起こりうるし 日本の政治も今やばいし アクションシーンは 別として リアルに観れました。
娘も可愛かった!
敵役(マイ)もカッコよかった!
私は 強くてタフな女性大好きなのだ!
このシリーズはいつまで 続くのだろう? 出来れば ずーっと続けてほしい・・。
やっぱり ブルース・ウイリスは「ダイハード」が一番!

映画観た後 地元のスナックで軽く飲んで・・。
充実した休日をおくれました(^-^)/

| | コメント (2) | トラックバック (2)

ゴッドファーザー

ゴッドファーザー
すっごい久しぶりに観ました。
この写真は 堅気で父親の仕事(マフィア)を嫌っていたマイケル(アル・パチーノ)が 初めて殺人に手を染めたレストランです。

マイケルが 段々マフィアにはまっていって ドンになるまでの過程が リアル・・・。
「動」の部分は あるのですが 「静」の描写が 深い・・。ズッシリ ジワジワと 心に響きます。
何より 役者さん達が 若い!なのに 怒鳴ったり 暴れたりではない「静」の迫力。あの迫力や重さ。どーしたら あんな芝居できるんだろう・・・。

演出 映像 曲 そして役者陣 これは不朽の名作だー!!

アル・パチーノがステキ過ぎるぅ〜・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

16ブロック

16ブロック
しょぼくれた親父。しかもメタボなお腹・・。これが あの ブルース・ウィリス!?(私ファンなのに)
ってな感じで始まったのですが 冴えない親父がだんだんカッコよくなってくるんですよ!!
彼だけじゃなく ハリウッドスターの方々は 役作りがしっかりしてますね〜。
太ったり 痩せたり 筋肉つけたり 歯を抜いたり 髪の毛を抜いたり 一人一人に精神カウンセラーもついてるとか?

肉体改造だけでなく 内面的にも役作りが凄いし・・。

ロマンスがない映画でしたが 男の友情もいいですね。
素直に楽しめました(^-^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »