« アドレナリン | トップページ | おばちゃん »

ツォツィ

Photo

ツォツィは不良という意味です。

2006年 アカデミー外国語映画賞受賞

主人公は 南アフリカのスラム街で暴力と犯罪にまみれ 名前を捨て ツォツィと呼ばれ 荒んだ日常を送っていた。

幼い頃 家を飛び出し 空き地で生活していた。当然 無学な上に道徳心もなく お金が欲しければ盗み 似たような仲間たちとつるんでいた。

ある日 高級車を運転して帰ってきた お金持ちの夫人を銃で撃って 車を盗んだ。

ところが その車には 赤ん坊が乗っていた!一度は捨て置こうとしたが 放っておけず赤ん坊を連れて帰った。

その赤ん坊を通じて 彼は 命の重さや愛を知り 人間の心を持つようになる。

とてもシンプルなストーリーなのですが 青年の闇に光が差してくる様が見事に描かれています。

人の命をなんとも思っていなかった青年が たまたま偶然に拾ってしまった赤ん坊の命を重んじる。やっぱり 世界共通で 赤ん坊は天使なんですね・・・。

でも赤ん坊にとっては エライ迷惑な話ですよ! せっかくお金持ちの家に産まれ 両親の愛情を受け 幸せな日々を送っていた筈なのに 突然 犯罪者の貧しい家で 新聞紙でお尻を拭かれ オムツも新聞紙。(ただれちゃうでしょ!) 移動する時は 紙袋に入れられて移動。知らない女性のお乳を飲まされ・・・。また この赤ん坊 顔がオヤジ顔・・・。私は個人的にツボにはまりました このオヤジ顔に・・・。愛を知らないツォツィが このオヤジ顔の赤ん坊を 愛おしい目で見つめるんです・・・。ジーンときました。

彼の行為は いけない事です。でも サイボーグだった青年が人間に成長していく様は 観る者に感動を与えます。 そう・・・ヘレン・ケラーが 初めて 物には 名前があると理解した時の様な感動・・・。

育った環境って 大事ですね・・・。

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

|

« アドレナリン | トップページ | おばちゃん »

映画」カテゴリの記事

コメント

私もこの映画、リストに入れてあります♪
早く観たいです!
楽しみです~!
ヘレンケラーと言うとどうしても
ガラスの仮面のマヤを思い出してしまいます(^^;)

投稿: ray | 2008年1月 9日 (水) 22時42分

>rayさん
ヘレンケラー ガラスの仮面で出てきましたね!
この役のオーディションシーン好きです!
「ツォツィ」観てくださいね~♪

投稿: 詩乃 | 2008年1月10日 (木) 20時29分

明けおめ、ことよろです・・。
昨年11月から多忙過ぎて、すっかり日記更新をさぼっておりますヒミコです^。^;

多忙な中、先月tutaya半額!につられ、「ツォツィ」見ました!!

目茶良かったです!!!
実はラストシーンが3パターン撮ってあって、
公開されたのは、原作とは違う観客に後のストーリーを委ねるパターンになったそうです!
特典映像にあとの2パターンが入っています!!
ツォツィ役の俳優の演技が素晴らしいので、
どれも甲乙つけ難いラストでした(大拍手)

脚本、役者、映像、演出、どれをとっても素晴らしかったです*^0^*

ホテル・ルワンダ、ブラッドダイヤモンドなど、
アフリカが背景の映画を観る度に、アフリカ人が一番悲惨だなと思います;_;

ちなみに2007年外国映画賞を受賞した「善き人のためのソナタ」も最高に素晴らしかったです!
久々に良い映画観たな~と思いました*^-^*
こちらはベルリンの壁が崩壊する前後のドイツ映画です。
超お勧めです~^0^/

長々と失礼しましたm--m

投稿: ヒミコ | 2008年1月11日 (金) 04時16分

>ヒミコさん
明けましておめでとうございます~!
日記 全然更新されていないようだったので どーしたのかなーと思ってました。
私も「ツォツィ」半額レンタルで借りました。
特典映像の ラスト2パターンも観ましたよ。
でも 観客に委ねるパターンでよかったと思います。
「善き人のためのソナタ」レンタルリストに入れているのですが 在庫が少ないらしく 未だ貸出不可能・・・。観たいんですよ これ!

今年もよろしくお願いします♪

投稿: 詩乃 | 2008年1月12日 (土) 00時45分

今日、この映画と11:15とデッドゾーン3巻借りました!観るの楽しみです~♪
感想、またアップしたいと思います☆

投稿: ray | 2008年1月17日 (木) 17時34分

>rayさん
DVD7枚。スゴイですよねー!!!
デッド・ゾーンは 当日返却ですか?ファンの鏡ですなぁ。
感想アップ楽しみにしてまーす!

投稿: 詩乃 | 2008年1月19日 (土) 19時41分

新作は3泊4日なんですよ。
今日で借りた5本は観たので明日返却です!
ツォツィのあの表情の変化がとても良かったです!あぁこれで終わっちゃうの?と言う感じで、もう少し観ていたいラストでした。ほんと育ってきた環境で人は変わりますね。スラムの貧しさ、家のない子供たち・・・ここらへんも切なかったです。犬がかわいそう過ぎました(涙)

投稿: ray | 2008年1月19日 (土) 22時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/425711/9796932

この記事へのトラックバック一覧です: ツォツィ:

« アドレナリン | トップページ | おばちゃん »