« まいりました・・・ | トップページ | 久しぶりの実家 »

ブラッド・ダイヤモンド

Photo

1990年代後半のアフリカで ダイヤモンドの不正な取引をめぐって起きる 不毛な争い(内戦)。

この赤い土は 我々の流した血の色

ダイヤモンドと全く関係の無い生活をしている 原住民がダイヤモンドをめぐっての内戦に巻き込まれ 家族を引き離され 女子供は殺され 使えそうな男の子はさらわれ 麻薬をうたれ 殺人マシーンへと洗脳される。

とてもリアルに描かれていて 痛い 観ていると眉間に皺がよってしまう・・・。

元傭兵でダイヤの密売人のダニー(レオナルド・ディカプリオ)は 巨大なピンク・ダイヤを隠し持つ 漁師のソロモン(ジャイモン・フンスー)の存在を知り そのダイヤを奪おうと彼にに近づく。 

ジャーナリストのマディー(ジェニファー・コネリー)は 反政府組織『RUF』の資金源となっている ブッラド・ダイヤモンドの真相を探っていた。

ダニーとマディーは最初反発しあいながらも 互いに惹かれあっていく。

ソロモンは RUFにさらわれた愛する息子を取り戻すため 命をかける。

最初は お金儲けの事しか頭に無いダニーが ソロモンやマディーを通じて 人間らしい感覚に戻っていく。

洗脳されている子供がソロモンと対面したとき 子供は 「お前なんか父親じゃない!」と父親に銃を向ける! このシーンは かなりの緊迫感があり 溢れ出る父親の愛情が 息子の洗脳された心の氷を溶かしていく。まさに 涙 涙・・・。

この映画は アクションドラマだけど それだけではない。 社会問題が重要なテーマ。

TVで 豪華なダイヤを見せびらかしている人達に ぜひ観て欲しい作品です。

見栄やプライド等で買ったダイヤのために 陰では悲しい思いをしている人達がたくさんいるのです。

ジェニファー・コネリーの利発な大人の女性もステキでした。ラストシーン ダニーとマディーの電話での語らい・・・。切なかった・・・。

レオナルド・ディカプリオ 彼は 何故 アカデミー賞 主演男優賞取れないのか不思議です。ホント上手いと思うんだけどなぁー・・・。最後に 赤い土を握り締めるシーン 印象的です。

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

|

« まいりました・・・ | トップページ | 久しぶりの実家 »

映画」カテゴリの記事

コメント

私もこの映画は昨年の中でベスト1くらいです♪
レオの演技が凄いですよね!
レオのマディーに電話をかけるあのシーンは
切なかったです。。。

投稿: ray | 2008年1月 6日 (日) 18時36分

>rayさん
こちらも rayさん2007年一押しとゆーことで借りました!
見ごたえありましたね~!!!
レオは 芝居が上手いと思いましたが ソロモン役のジャイモンは 役になりきった感じで 迫真の演技に脱帽でした。(確か助演男優賞とりましたよね?)
電話のシーン 切なかったです・・・。

投稿: 詩乃 | 2008年1月 7日 (月) 00時13分

ソモロン役のジャイモンも凄かったですよね!
息子に銃を向けられ、涙するソロモン。。。
親子の愛情もよく描かれていたと思います。
助演男優賞、受賞されたんですかー!
さすが、詩乃さん、詳しいですね♪
ソロモンの演技力には納得です!
私もなぜ、レオが賞をとれないか不思議に
思います。次回作も出たら絶対観たいです♪

投稿: ray | 2008年1月 7日 (月) 14時53分

イヤ~。実話に基づいた壮絶な作品でしたねえ!
戦争の悲惨さ、人間の残酷さと、恐ろしい映画でした。

ラストで、救われました。
レオは、実に演技派です。前にも書きましたが、子役時代の”ギルバート・グレイブ”の障害者役の演技力は、最高でした。
この映画と、”ディパーテッド”がそれに次ぐと思います。

投稿: kurimasa | 2008年5月23日 (金) 22時08分

>kurimasaさん
この映画を観て以来 じゃらじゃらと ダイヤモンドをつけている人を見る目が変わってしまいました・・・。
凄い映画でしたね。

レオは 大好きなので 彼の映画はマイナーなのも含めて かなり観ています♪
何故 主演男優賞取れないのか不思議です!

ディパーテッドも勿論良かったけど アビエータのレオも役者魂が見えます!

投稿: 詩乃 | 2008年5月24日 (土) 13時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/425711/9685292

この記事へのトラックバック一覧です: ブラッド・ダイヤモンド:

« まいりました・・・ | トップページ | 久しぶりの実家 »