« デス・プルーフ | トップページ | 消えた天使 »

母の眠り

Photo

メリル・ストリープ大好き!

彼女は実に上手い役者で 様々なジャンルの映画で様々な役をこなしていますねー!どんな役をやっても 唸るほど上手い!

私が 参考にさせてもらっている レビュアーのちえこさんが紹介していた映画です。(リンク貼ってます)

ニューヨークでジャーナリストとして働くエレン(レニー・ゼルウィガー)は 父親ジョージ(ウイリアム・ハート)の誕生パーティーのため ニュージャージーに帰郷した。そこで 母親ケイト(メリル・ストリープ)が癌に侵されている事を知る。

エレンは 子供の頃から良妻賢母だけど平凡な主婦であるケイトを退屈な人と思っていた。絶対に母親のようになりたくないと・・・。完全に父親っ子で パパ大好き娘だった。

ケイトが腫瘍を取る手術をすることになり ジョージに 母親(ケイト)の面倒をみるよう頼まれ(ほとんど命令!) しぶしぶ ニュージャージーの実家で暮らす事に。

最初は ジャーナリストの仕事が気になって 母親の面倒をみることが苦痛でたまらなかったエレン。 大好きだった父親の本性が見え始め 自分が思っていた父親像にズレが生じてきたエレン。退屈で平凡だと思っていた母親が 実は 素晴らしかった事に気付いたエレン。

家族の日常を描いたストーリーなんだけど とーっても深い・・・。

印象に残る 素敵なセリフ・・・。

そしてなんと言っても 母は偉大で強く逞しい・・・。自分もそんな女性になりたい・・・。歳ばかりとってしまったけどまだまだ子供な私・・・。反省・・・。

憧れていた尊敬すべき父親が 実は 普通の我儘で子供な男で でもそんな男を甘受して愛していた母親・・・。泣けます・・・。娘に見下されていようが それさえも甘受して愛していた母親・・・。大きいです・・・。この家族はなんて幸せなんでしょう!でも それに気付いた時 母親は死んでしまいます・・・。自分の気持ちを娘に託して・・・。まるで自分の役目を終えたかのように・・・。

あ~・・・。今 思い出しても泣けてくる・・・!

レニー・ゼルウィガー と言えば「ブリジット・ジョーンズの日記」を思い出しますが やっぱり いい女優さんですねー!!平凡そうに見えて非凡・・・。普通の娘に見えるけど美しい・・・。不思議な魅力を持った女優さんです。 このエレン役もリアルで見事でした!

メリル・ストリープは さすがです!だんだん病魔に侵されて衰弱してきて死を覚悟して 母親として毅然と娘に語るシーンは そりゃぁ~素晴らしかった!!!迫力ありました!良き妻であり良き母親を 説得力持って演じていました。このシーンは号泣・・・。

ウイリアム・ハート 娘に信頼されていたけど実は普通の男だった よくあるパターンの父親を好演していました。でも よくあるパターンと違っていたのは 彼もちゃんと妻を愛していたんです!プライドの高いジョージが ひっそりと酒場で死んでしまう妻を思って泣くシーンはジーンときました。

家族の絆を描いた ヒューマンドラマ。素敵な映画です。母親が娘に語る素晴らしい言葉を胸に刻んで下さい。

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

|

« デス・プルーフ | トップページ | 消えた天使 »

映画」カテゴリの記事

コメント

ヒューマン・ドラマ、好きなので、詩乃さんのレビューを観て、私も観てみたいと思います♪ブリジット、面白かったですよね☆

投稿: ray | 2008年4月 3日 (木) 07時17分

こんにちは!
メリル・ストリープが母として最後に娘に伝えたい事、ほんと、圧巻でしたよね~!
私なんかもう、食いついて、一言も聞き漏らさないように、ボロボロ泣きながら聞いちゃいました(笑)

ほんとに素敵な映画でしたよねー♪

投稿: ちえこ | 2008年4月 3日 (木) 11時03分

色んな役をこなす女優さんですよね
歳をとって益々味が出てくるタイプでしょうか
古いですが、『クレイマークレイマー』での奥さん役が印象に残ってますね。

投稿: ちょい悪 | 2008年4月 3日 (木) 12時51分

>rayさん
地味な映画かもしれないけど ずっしりと感動します。ぜひ観て感想聞かせて下さいね♪


>ちえこさん
これは 久々のヒットでした!いい映画紹介して下さってありがとうございました~。
また いろんな映画情報教えてくださいね。
あの 母親のセリフ これは下手な女優じゃ説得力持てないですよねー・・・。


>ちょい悪さん
彼女 歳をとった最近 映画の中で素ッピンをさらけだしているのですが いい感じですよー!
日本の女優には あれだけいろんな役をこなせる人はいないと思います・・・。憧れます!

投稿: 詩乃 | 2008年4月 3日 (木) 21時41分

私も、メリルストリープは大好きです。
彼女の映画では、Bridges of Madison Countyがお気に入りかな。
それから、子供の時に見た、ホロコーストに出てた彼女は、とても印象的で、今でも鮮明に覚えています。
母の眠りもさっそく観てみます。

投稿: Eica | 2008年4月 4日 (金) 13時36分

>Eicaさん
マディソン郡の橋は 私も感動した映画です!ただ・・・私 クリント・イースト・ウッドが苦手なので・・・。
メリルは マイナーな作品からメジャーなヒット作品まで手広く出演してますねー!
「母の眠り」は 自分から立候補したそうです。

投稿: 詩乃 | 2008年4月 4日 (金) 21時51分

映画、観ました!私は泣けませんでしたけど、家族愛やメリルストリープの演技が素晴らしかったと思います。「幸せになるには今あるものを愛すればいい」という言葉がとても印象的でした。レニー・ゼルウィガーも良かったです♪

投稿: ray | 2008年4月13日 (日) 12時59分

>rayさん
母が娘に語るシーンのセリフは素晴らしいと思います。そして それを演じるメリル・ストリープが やはり上手いですよねー・・・。
ステキなセリフがいっぱい詰まってましたよね。

投稿: 詩乃 | 2008年4月13日 (日) 15時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/425711/12167973

この記事へのトラックバック一覧です: 母の眠り:

« デス・プルーフ | トップページ | 消えた天使 »