« GWですなぁ~・・・ | トップページ | Uターン »

ナイロビの蜂

Photo_2

事なかれ主義の庭いじりが趣味の英国外交官ジャスティン(レイフ・ファインズ)と正義感の強い弁護士で救援活動家テッサ(レイチェル・ワイズ)。全く正反対の性格の2人が恋に落ち結婚。でも赴任先のナイロビで 妻は非業の死を遂げる・・・。

ドキュメンタリータッチで描かれた アフリカの現状は やはり物凄く悲惨・・・。なんたって 新薬の研究のために 人体実験が行われている!!!その薬を世に出すためには アフリカの人間で試して副作用が出なければOKという・・・人間の尊厳も何もあったもんじゃない!!!というか 人間として扱っていない!

テッサが殺され 初めて彼女の活動に目を向けたジャスティン。

そう!この映画は 社会問題だけでなく サスペンスの要素もラブストーリーの要素も上手く絡めあった 非常に良くできた映画です!

テッサが 新薬を巡る陰謀を暴くため命をはってまで 正義感を貫こうとする真摯な姿は 素晴らしいと思います。ただ・・・庭いじりの好きな旦那ジャスティンに 何も言わず 行動するのはいいのか悪いのか・・・?革命家って 悲しいなぁ・・・。革命の戦士としての彼女のやすらぎは 優しいジャスティンだったんですね・・・。同志と結婚しなかった彼女の選択は いいと思います。でも 旦那の立場がねぇ・・・。

ジャスティンは 浮気してるんじゃないかというゲスの勘ぐりをしてしまった自分を責め 恥 改めて 彼女に対する愛情を確信し 事なかれ主義を捨て 戦います!前半 優しい紳士だった顔が 妻の愛を背負い 陰謀を暴き 戦う男の顔になっていく様が 見事に描かれていました。 テッサのフラッシュバックを見ながら「言ってくれればよかったのに。」とつぶやくジャスティンが 切なかった!

シティ・オブ・ゴットもそうでしたが フェルナンド・メイレレス は現地の人間像を描くのが上手いですね~。フィクションとは思えない リアルさ・・・。実際にありえる話の臨場感が素晴らしい。 土の匂いを感じさせてくれる映画でした。

雄大なアフリカの大地で起こる 社会派・サスペンス・ラブストーリー。

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

|

« GWですなぁ~・・・ | トップページ | Uターン »

映画」カテゴリの記事

コメント

まだ観てなかったんですが、
最近テレビの有線でやってたんですよね。
気付いた時には話がかなり進んでたんで観ませんでしたが、
とても素晴らしい作品みたいですね。
レンタルして観てみます。

応援ポチ

なんかGWは忙しいみたいですね(笑

投稿: RIELU | 2008年5月 5日 (月) 17時21分

>RIELUさん
この映画 レイチェル・ワイズがかなり評価されていますが 私は レイフ・ファインズも素晴らしかったと思います。
脇を固める俳優さんたちも良かったです。
難民や貧民街の人々の映画は尽きる事ないですね・・・。こういう映画を観るたびに 日本は幸せな国だなーと実感します・・・。
いつも ポチ ありがとうございます。

投稿: 詩乃 | 2008年5月 5日 (月) 18時44分

失って,初めて気付く現実に共感できました。
家庭よりも,グローバルな視点を持つ
妻を,必死に追い求める夫の姿が良かったです。
フェルナンド・メイレレス監督は,2本しか知りませんが,両方名作だと思います。
レイフ・ファインズは,イングリッシュ・ペイシェントが個人的に全く駄目でしたが,その後に他の作品を観て好きになりました。

応援させて下さい凸

投稿: hiro | 2008年5月 5日 (月) 22時39分

ドキュメンタリータッチということは
このシナリオは実話も含まれているということ・・・coldsweats02
新薬のための人体実験って・・・
勉強不足の私はそんな現状を初めて知りましたwobbly
本当に悲惨ですね・・・sad

投稿: 猫道 | 2008年5月 6日 (火) 00時45分

>hiroさん
私も フェルナンド・メイレレス監督作品は2本しか知りませんが その場所の空気を描くのが非常にリアルで上手いと思います。
シティ・オブ・ゴット ドラマ化してるんですね!
印象的なシーンやセリフが心に残るいい作品でしたね。
凸ありがとうございます。

投稿: 詩乃 | 2008年5月 6日 (火) 00時46分

>猫道さん
いえいえ フィクションなのですが ドキュメンタリーのような感覚で作られた リアルな内容なんです(汗)
アフリカの難民や奴隷たちは 動物扱いされているのは事実ですし・・・。人体実験も先進国の利益のための犠牲として ありえそうな話です・・・。

投稿: 詩乃 | 2008年5月 6日 (火) 13時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/425711/20769714

この記事へのトラックバック一覧です: ナイロビの蜂:

« GWですなぁ~・・・ | トップページ | Uターン »