« グラディエーター | トップページ | 困った持病・・・ »

ロッキー・ザ・ファイナル

Photo

戦う男 第2弾!

初めてロッキーを観たのは 小学生の頃でした。すっかりロッキーのファンになりシリーズは全部観てます!でも やっぱり だんだんインパクトもなくなり シルベスター・スタローンに魅力を感じなくなって もう何年だろう・・・?

この ファイナル・・・最初は スタローン60歳で ロッキーですよ! 今更何を!?と思って あまり観る気はしなかったのですが一応今まで観てきたし ボクシング好きな方だし・・・と思って やっと借りました。

でも 観て納得しました。

過去に縛られて生きている年老いた男が もう一度人生の勝負に出るという ひたむきさ。 この映画のロッキー=スタローンなんですね~・・・。必死さが伝わって痛いくらいでした・・・。

でも息子に人生とはなんぞやと語りかけるロッキーの言葉は とてもストレートで前向きで・・・。今時の父親は 息子にこんな言葉を投げかけないんだろうなぁと・・・。ちょっとテレくさいセリフだけど 素直になって聞くと なんか 古き良き時代を思い出させる いい言葉だなぁ・・・なんて・・・。

妻エイドリアンを失った悲しみがいつまでも消えずに 想い出の場所巡りをしたり レストラン経営してお客さんに話す事は ボクサーチャンピオン時代の栄光の思い出話ばかり・・・。エイドリアンの兄ポーリーに 過去に生きるな!と言われ 泣きながら こんなに辛いと思わなかった と語る ロッキーに同情・・・。

そして 再びリングに帰る決心をした ロッキー!そりゃぁ無謀なんてものじゃない!でも彼は やるんです。ネバーギブアップなんです!!!

ファイトシーンは いいですねー!倒されても倒されても立ち上がるロッキーの 不屈の精神は健在でした!しかも相手は 息子くらいの若さの現チャンプですから。ロッキーは負け戦と知ってても 挑むんです。挫けないんです。

60歳で あの身体をつくったスタローンの努力は 素晴らしいと思います!

人間の持っているパワーって凄いんだなー・・・・。

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

|

« グラディエーター | トップページ | 困った持病・・・ »

映画」カテゴリの記事

コメント

シルベスター・スタローンで最後に観て印象に残ったのは、もうずっと前ですけど、シャロンストーンとのスペシャリストだったような記憶が・・・>古いっ(^^;)もう60歳なんですね。

投稿: ray | 2008年5月10日 (土) 08時02分

現実離れした、60歳ですが、だからこそ映画でしょうね
私もボクシング好きですが、良い子達多いですよ
性格が本当に真っ直ぐな若者がいっぱいいますね。

投稿: ちょい悪 | 2008年5月10日 (土) 12時46分

>rayさん
私 スタローンの芝居が好きじゃないのですが ロッキーとランボーだけは好きです♪
この映画を作ったのは2年前なので もう62歳ですねー・・・。
彼は この先 どうするのでしょう・・・?


>ちょい悪さん
ロッキーと言えば トレーニングシーンは見所の1つですが このファイナルでのトレーニングシーンも凄かったですよ・・・。死んじゃうんじゃないかと ドキドキしました(笑)
格闘技全般 真面目ないい子達多いですよね。
真面目に努力する事が絶対条件ですからね。

投稿: 詩乃 | 2008年5月10日 (土) 13時11分

私もロッキーは大好きです。
「ロッキーPart1」は今まで観た映画の中で一番好きな映画なんですよね。
私も最初に観たのが10代の頃ですから、
やはりその時の印象が残ってるんだと思います。
この「ロッキー・ザ・ファイナル」は観ましたが、
もうここまで来ると良い悪いじゃない気がしますよ。
かなり過去の作品を凝縮した感が有りましたけど、
これで最後と言われるとやはり観てしまうんですよね。
たぶん「ランボー」も観ると思います(笑

応援ぽち

投稿: RIELU | 2008年5月10日 (土) 18時47分

>RIELUさん
ロッキー1は 衝撃的でしたねー!!!
その後は 段々惰性で観てましたが・・・。
ザ・ファイナルは これでお終いと思って観ると頑張ったで賞ですね(笑)
私も ランボー観ますよ。

投稿: 詩乃 | 2008年5月10日 (土) 19時46分

ロッキーは、1と2で止めとくべきだったと思います。ランボーも1は、良かったです。
若き日のスタローンには、男の影が漂い好きでした。

投稿: kurimasa | 2008年5月11日 (日) 02時10分

>kurimasaさん
ロッキー3までは まだ良かったです。4 5は・・・。
今回のファイナルは 昔に戻った感じがして好感持てました。
男の影ですか・・・。影と言うより男臭いかな?私の見方としては・・・。

投稿: 詩乃 | 2008年5月11日 (日) 14時39分

そうですね。ロッキー3も”ハングリー精神”の大切さを教えています。
”男の影”と言ったのは、若き日のスタローンの横顔に、どことない淋しさを見たからです。

投稿: kurimasa | 2008年5月11日 (日) 18時07分

ロッキー良いですよね。
あのテーマ曲を聴くと自然と勇気が沸いて来ます(^^
この「~ファイナル」は1作目と共に
このシリーズの最高傑作じゃないかと思ってます。
「今さら・・・」とか「無理じゃないの」とか、
世間の声を気にせず、
自分の信じる道を、自分が存在するべき場所を探し求めて、
手に入れたロッキーの姿はとても感動てきでした。
たぶん「~ファイナル」のロッキーの姿は、
逆境を乗り越えてこの作品を撮りあげた
スタローンそのものなのでしょうね。
ラストの満足した表情になんとも言えない感動を覚えました(^^

応援ポチさせて頂きますね。

投稿: Toys | 2008年5月11日 (日) 20時15分

>kurimasaさん
なるほど・・・。
この ファイナルには 横顔に淋しさは見えませんでしたか・・・?
私は 一番淋しげに 見えました。

>Toy,sさん
私も そう思います。
1作目を撮った時ももの凄い逆境でしたもんね~。その後 何年も ワースト俳優1位で 芝居が下手だの 頭が悪いだの言われ続け よく頑張ってこの~ファイナルを撮ったと 拍手したいです!!!
ラストの 何ともいえない表情は やりきった充実感で スタローンの想いがこみ上げて来た感無量のいい顔してましたね~。
私も ずーっと稽古して舞台本番が始まって 終わった時の充実感を思い出しました(笑)
応援ポチありがとうございます。

投稿: 詩乃 | 2008年5月11日 (日) 21時23分

ご無沙汰しておりましたm(_ _)m
私はロッキー大好きです。
この作品ではストーリーよりも
スタローンの身体に注目してしまいました。
どこかの空港では増強剤(?)で引っかかっていましたが、
そこまでしても作り上げたのは凄いと思います。
ただ、その後にランボーの撮影が始まり
「無茶するなぁ・・・」とも思いましたsweat01

投稿: 猫道 | 2008年5月15日 (木) 23時30分

>猫道さん
いろいろと お疲れ様です!
何も手助け出来ずにスミマセン。

ロッキーお好きですか!?私もです!
あの歳ですからねー。そりゃ増強剤なきゃ無理でしょうね。
ランボーも楽しみです♪

投稿: 詩乃 | 2008年5月16日 (金) 00時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/425711/20866240

この記事へのトラックバック一覧です: ロッキー・ザ・ファイナル:

« グラディエーター | トップページ | 困った持病・・・ »