« ラスト、コーション | トップページ | いよいよです!「夜叉狩斬十郎」 »

犬と私の10の約束

Photo




















動物と子供には 涙腺脆くなります(;ω;)

観たら 絶対泣くのを承知で でも 観ずにいられない・・・・・・。

作者不詳の「犬の十戒」と言う詩を元に作られたのは有名ですよね。


絵に描いたような幸せな家族に 突如訪れる 母親(高島礼子)の死・・・。そして新しい家族の一員が ゴールデンレトリバーのソックス。

一人娘のあかり(子供時代・福田麻由子 大人・田中麗奈)は ソックスをメチャメチャ可愛がるが 大人になってから 恋もして 就職もして 歳をとったソックスが邪魔になってくる。

子供の頃 母親から 教えられた「犬の十戒」を忘れてしまっていた・・・・・。

ストーリー的には ありがちかもしれないけど 子供の頃 仕事で忙しかった父親(豊川悦司)に寂しい思いをさせられていたのが 大人になって 逆転し 父親が寂しい思いをしているところなんかは なるほどね~なんて思います。

豊悦さんは 父親役もいけますねー!

子供時代のあかり役 福田麻由子ちゃんは 初めて観た時(日テレ開局55年 特番「霧の火~樺太・真岡郵便局に散った九人の乙女たち」) 田中麗奈ちゃんに似てるなぁ~と思ってました! そして とっても感性が素晴らしい子役(?)だなぁ~と。

今回の子役時代は 大人になってからも 驚くほど全く違和感ありません!
あかりの幼馴染 星進役の少年から大人(加瀬亮)も 同じく違和感ありませんでしたね。これは キャスティングのセンスが光ってます!!!

そして何より 子犬時代のソックスが コケながら走っている姿を観るだけでも 顔がゆるみっぱなしo(*^▽^*)o 参りました!降参です!!!
成犬になっても その愛らしさは変わらず あ~抱っこしたいheart04

現実に私も ネコを飼っているので 赤ちゃんだった動物が いつの間にか 自分の歳より上になって 老いていく姿を目の当たりにしています。
分かっちゃいるけど やはり 切ないと言うか やりきれない気持ちでいっぱいになります。

年老いたソックスが 足腰弱って 段差が上がれなくなったシーンからずーーーーーっと泣きっ放し・・・・。
私も愛ネコを1匹 腕の中で看取ったので ソックスの最後は もう 号泣です( ´;ω;`)ブワッ

なのに・・・なのに・・・・・・・・・・・・・・・・。

演出過剰が!!!!!監督ーーーー。余計な演出しないで下さい!犬も役者も いい芝居してるんです!!! 一つの過剰な演出で シーンぶち壊しやがって(# ゚Д゚) ムッカー
もっと 出演者を信用して下さい(#゚Д゚)y-~~イライラ

途中から 時々 ソックスの動きの演出過剰は チラホラ感じていたのですが・・・。

折角のいい映画なのに~~~~~・・・・・・。勘弁して下さいよ。お願いしますよ~。

ソックスの自然ないい芝居は 全く持って 頭が下ります。監督の 余計な演出は目を瞑って 観て下さい。

「犬の10戒」
 1.私と気長につきあってください。
 2.私を信じてください。それだけで私は幸せです。
 3.私にも心があることを忘れないでください。
 4.言うことを聞かないときは、理由があります。
 5.私にたくさん話しかけてください。人の言葉は話せないけど、わかっています。
 6.私をたたかないで。本気になったら私のほうが強いことを忘れないでください。
 7.私が年を取っても、仲良くしてください。
 8.あなたには学校もあるし友達もいます。でも、私にはあなたしかいません。
 9.私は10年くらいしか生きられません。だから、できるだけ私と一緒にいてください。
10.私が死ぬとき、お願いです。そばにいてください。そして、どうか覚えていてください。
  私がずっとあなたを愛していたことを。

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

|

« ラスト、コーション | トップページ | いよいよです!「夜叉狩斬十郎」 »

ペット」カテゴリの記事

コメント

私も多分泣くんでしょうね。

10戒読んだだけでもう 涙腺が緩んできました。

投稿: もく | 2008年10月29日 (水) 06時04分

過剰な演出ありましたか。
そういうのって逆に醒めちゃうんだよね。

ところで猫の十戒は知ってますか?

投稿: ヤマネコ@大阪 | 2008年10月29日 (水) 08時00分

これ、映画館で見たかったんですよ・・・。

良い映画だったと思います。が、過剰演出があるんですか!?それは残念です。

投稿: なべさん | 2008年10月29日 (水) 08時39分

本屋でチョロッと立ち読みしただけで泣いた本なんですよねぇ(買えよgawk)その後映画化になり、いつの間にか終わっていた…(><)ウチではケイタが老犬なのでリアルなんですよね。十戒を読むと反省点ばかり。「そうだよね、そうだよね」とケイタにお詫びをしてます。でも人間出来てないのでどうしてもイラついちゃう事が多々あり、後悔していますcryingきっと観たらケイタとダブって号泣です。そうでなくても動物モノは号泣なのに(笑)きっと監督の過剰演出も気にならないぐらい入り込んで号泣ですよcoldsweats01
ウチの亡くなった愛猫を火葬した時に貰ったのですが、虹の話というか詩知ってます?読むと悲しくなるので仕舞ってあるのですが、誰が書いたか不明な有名な詩なんですよ。

投稿: miyo | 2008年10月29日 (水) 15時31分

>もくさん
この十戒は きますよね~!
ペットを簡単に捨ててしまえる人に 読んで貰いたいですね!

>ヤマネコ@大阪さん
号泣中だったので 冷めるまではいかなかったのですが 後から 怒りが・・・。

猫の十戒 知りませんでした!調べましたよ~。こちらは 人間から猫に対しての十戒ですね(*^-^)ほのぼのしてて 笑えますね♪

>なべさん
これは 映画館で観たら ダメですよ~!人目を気にして 号泣できないじゃないですかー。涙がこぼれる程度じゃ済まないですよ(笑)
田中麗奈ちゃん 芝居じゃなくて マジ泣きでしたよ。あれは。

>miyoさん
主人公のあかりちゃんも そんな感じでしたよ。ますますダブりますね。

途中からチラホラ入る過剰演出が無ければ 見逃せたのですが 悪い予感がしていたので・・・・。
だって そんな余計な事しなくたって ちゃんと 目が物語ってくれているんですよー!
なんか 映画じゃなくて ゴールデンタイムのドラマみたいに 安っぽくなっちゃって・・・・。
それでも 号泣ですけどね(^-^;

「虹の橋」は 猫日記のブロガーさん達がよく使っていますよね。
詩だったとは知りませんでした。
調べましたよ!
元々 インディアンから受け継がれた物だったのですね・・・。納得。

うちの愛猫とmiyoさんの愛猫は 出会えたかしらヽ(´▽`)/

投稿: 詩乃 | 2008年10月29日 (水) 19時23分

十戒読んだだけで、うるうるるぅ~~だよ~。

 年取ったなあ・・・・。f(^_^)

投稿: ご家老様 | 2008年10月30日 (木) 12時35分

>ご家老様
いえいえ 歳とっていない人も 動物好きの人なら この十戒で泣けますよ!
じゃなきゃ 作者不詳の1つの詩が こんなに有名になるわけがありません!!!
動物を飼っている人には身につまされる詩です。
映像で 本物の犬と飼い主 家族のやりとりを観たら 心打たれますよ。

投稿: 詩乃 | 2008年10月30日 (木) 23時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/425711/24824763

この記事へのトラックバック一覧です: 犬と私の10の約束:

» [Play] 劇団HOBO 旗揚げ公演『喧嘩農家』@THEATER/TOPS [田中麗奈の秘密]
... 田中麗奈 といい高橋由美子といい、生で見るとホント顔が小さい。 次男の真... [続きを読む]

受信: 2008年10月30日 (木) 12時07分

» partypoker bonus code [partypoker bonus codeirqv]
partypoker bonus code [続きを読む]

受信: 2008年11月15日 (土) 06時59分

« ラスト、コーション | トップページ | いよいよです!「夜叉狩斬十郎」 »