« 日常生活味気なし・・・ | トップページ | ムフフ・・・ »

最高の人生の見つけ方

Photo_2





















余命6ヶ月を宣告された初老の2人 エドワード(ジャック・ニコルソン)とカーター(モーガン・フリーマン)が 死ぬ前に 人生を楽しもうじゃないか!!!リストをつくって 旅をするというユーモアと切なさが入り混じったヒューマン映画。

「あなたの命が 後半年です。」と宣告されたら 何をしたいですか?
入院して延命治療を施され 病院のベッドで最後を迎えるか 家族の元に帰るか ホスピスで過ごすか・・・・・。

これは 映画だからこそかもしれませんが 彼らの行動には 拍手を送りたい!
勿論 エドワードが桁の外れた大富豪で やりたい放題なわけですが 不思議と嫌な感じ(嫌味っぽくならない)を受けないのが この映画のいいところですね~。

生まれも育った環境も性格も価値観も全く違う 見ず知らずの他人だった エドワードとカーターが たまたま同じ病室だった事から始まった 2人の友情も お互いが残り僅かの命だというキッカケから 世界各国を旅して友情を育んでいくのですが 何故か 説得力があるのは やはり ジャック・ニコルソンとモーガン・フリーマンの成せる技でしょう!
そして 演出も本も魅力的です。

権力もお金もあって 不自由のないエドワードが 夢をあきらめ家族の為につくし細々と慎ましく暮らしていたカーターよりも 孤独だったりとか・・・。あぁ そうか~・・・なんて・・・。 

何しろ この老人2人がとーーーーっても チャーミングで ステキなんですよ♪♪♪子供がえり?したように はしゃぎまくる2人が 可愛くておかしくて 死を宣告された人とは思えない明るさ!故に 切なかったりする。
カーターが死ぬ前に 2人で大笑いをするシーンは とても印象的すね。凄く好きなシーンです。泣けましたね・・・。悲しいシーンで泣けるのは当たり前だけど 幸せそうなシーンで泣けるって スゴイなと思う!

役のキャラ的な事もあると思いますが ジャック・ニコルソンは やっぱり 巧い!!!今回も唸らされました。
彼は 人間臭さ抜群ですね! 狂気を演じるイメージが強い役者さんですが 私はリアルな人間のジャック・ニコルソンの方が好きです。とにかく 引き出しの多いステキな役者さんです。

「人生を楽しめ!」

これは 人生のテーマですね・・・・。

みなさん 自分の人生 楽しんでいますか?

|

« 日常生活味気なし・・・ | トップページ | ムフフ・・・ »

映画」カテゴリの記事

コメント

すっごく興味あって、すっごく観たいと思ってるんですよ〜♪
モーガンフリーマン大好きなんですよ。そんでもって、この主演の2人の組み合わせは最高ですよね。演技力の確かな2人だから安心して観れる感じ。私も観るぞ(^^)

投稿: miyo | 2008年11月25日 (火) 19時56分

>miyoさん
嘘っぽい話だし そんな事ある~?なんて ひいて観てしまうような所も 全部 素直に観れるし あり かなぁと思わせてしまう説得力 リアルな演技に感服です!

投稿: 詩乃 | 2008年11月25日 (火) 20時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/425711/25601883

この記事へのトラックバック一覧です: 最高の人生の見つけ方:

« 日常生活味気なし・・・ | トップページ | ムフフ・・・ »