« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月

貧乏学生かよ!

昨日は 新宿のゴールデン街の知り合いのお店で 女優3人で飲み会♪

そのお店「うとうと」のマスターは 役者さん。昨年 サンハロンに出演してもらった 大御所の怪優さん(笑)です。
もともと 安い店なのですが 貧乏役者には 優しいお店です!

その 大先輩に8月の公演に誘われて 出演が決定。
女優さんが足りないと言う事で 紹介がてら飲み会を開いたのです。

でも 女3人集まれば 会話に不自由しません。目的の 公演の内容云々よりも 日常のおしゃべりで 大盛り上がりヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

女同士の飲みが楽しい今日この頃です(笑)

気づくと 時間は 日付変更に・・・・( ̄Д ̄;;

当然 電車は無い!ってか 私が利用している路線は 終電がメチャメチャ早い!
JRで少しだけ 進んで 後は タクシー。

現在の私 無職中でお金がない(。>0<。)
歩けるところまで 歩いてみようと 6年前 9年間住んでた町を散策しながら歩き出した。

店は だいぶ 変わってましたねー。でも 懐かしのお店もまだ残ってて ご機嫌で歩いてました。コンビニでアイスを購入して 食べながら・・・・。

1時間ほど歩いて 疲れたので タクシーに。
でも 手持ちが無かったので また 途中で降りて そこから家まで 歩き(笑)

結局 家に着いたのは 3時半くらいΣ( ̄ロ ̄lll)

でもね それが 結構楽しかったんですよ(笑)
あぁ~ 貧乏学生みたい と思いながら(笑)

それにしても パトカー多かったなー!職質されなくて 良かった(笑)


あ 右サイドバーの 「オクトパスホールド」のチラシをクリックすると 芝居のオープニングの歌のシーンに飛べます。
ご覧下さいm(_ _)m

 

| | コメント (12) | トラックバック (0)

ほ~♪

この前 インプロライブを観に行った。
そして 昨日 アクトリーグを観に行った。
どちらも 台本無し 打ち合わせなしのガチンコ即興劇です。

私が観た インプロは S-2グランプリ。
個人戦で 紙に書かれた テーマや その場で メンバーを決めて 即興でパフォーマンス(芝居)をする。その表現方法も 様々でいろんなパターンのやり方がある。
S-2で選ばれた(高得点) 一人が S-1に進出できるらしい。

S-1王者の 渡猛(わたりたけし)さんの一人芝居「ケイブマン」を観て この人スゲー!と思ってたので ちょっと楽しみにしてたんですよ。
当日 審査員席に 渡さんがいて ミーハー的に喜んでしまいました(笑)握手してもらえば良かったなぁ~・・・。
で ライブそのものは・・・・・・う~ん・・・・ワークショップのエチュード稽古を見てるみたいでした。稽古場で観る分には良いけど ライブハウスで金払って観るのはどーでしょー?って感じでした。でも まぁ 勉強にはなります。
実際 難しいと思うし・・・。
S-1は きっと 桁違いに面白い筈!だって 渡さん面白いもん!

そして 昨日のアクトリーグ。会場は スタジオアルタ!(笑っていいともですよ)
実は lovepunk「オクトパスホールド」に このアクトリーグの出演者の方が何人かお手伝いしてくれたんですよ!
もう 見るからに 役者オーラ全開で この人達の芝居観たことないけど いい芝居するんだろうな~ってオーラ出しまくりの人々でした(笑)
出演者の私達より 役者役者してましたよ(笑)

なので 楽しみにしてたんですよ。

アクトリーグは チーム対抗戦で テーマを観客から貰って 起・承・転・結 それぞれ3分間の計12分で 物語を作り上げる 即興劇。

いや~凄かったですね。楽しかったですよ~!

何もかも全てがアドリブで1つの芝居を完成させるって感動ですよ。
チームワーク 相手のセリフ 動き 全てを受け止めて(もちろん 仕掛ける人も)想像力を最大限に働かせて 集中して・・・・だって いいチームなんか まるで 台本があるかのように見えましたもん!
これは プロだな~って思いましたね。見世物として成り立ってますもん。つまり お金が取れると言う事です。
自分が その舞台に立ってたら テンパッて 何も出来ないと思いますよ。
このアクトリーグは ちゃんと 普段から稽古しているんだそうです。もちろん 即興の。
だから その成果が如実に現れるのでしょう。
即興でこんだけ見せられるものが出来るなら 台本がある舞台の芝居はお手の物でしょうね~!みなさん とても輝いてました。そして 真剣でした。
毎月 スタジオアルタで やっているそうです。
興味ある方は ご覧あれ♪ 

http://www.actleague.com/

| | コメント (6) | トラックバック (2)

とりあえず

Photo
















ババちゃんのネコ・・・・。はっきり言って メタボです。 大きいです。
でもネコらしく 狭い所 ダンボールが大好き!
とても 苦しそうに見えますが 熟睡中♪でも お肉 はみ出てます(笑)

さて・・・・バイト探しですが・・・・悲しくなるほど 決まりませんでした・・・。
町の小さな 喫茶店の窓ガラスに バイト募集の貼り紙が!
中に入って カプチーノを注文し お会計の時に 「バイト募集してるんですか?」と ゲリラ作戦!でも 昼番は 埋まっているとか・・・・だったら 貼り紙に 募集時間書いといてよ~。

飛び込みでもしないと 話さえ聞いてもらえない・・・・。10箇所以上は応募しましたね~。

しかし やっと ひとつ決まりました!そこも 昼番はそこそこ埋まってるらしいのですが オーナー夫婦に何故か気に入られ 来週から 研修が始まります!
先週応募して 今日の面接まで 時間かかったし 応募も殺到しているらしく ダメ元だったのですが 何故か 即決。
時給安いけど とりあえず 何もしないよりは マシでしょう♪
できれば もう一箇所 探したいな~・・・。

頑張ろうっと! 

| | コメント (12) | トラックバック (0)

隣の家の少女

Photo


















私が高校生の頃にハマった スティーブン・キングが大絶賛している作家という話を ブログ友達のmiyoさん(右サイドバーにリンクあり)のブログで読んで チャレンジしてみたいと思ってから だいぶ経ちましたが やっと 買って読んでみました。

物語は 夏休みに 隣の家に引っ越してきた 美しい少女に心奪われた少年と その仲間たち・・・・と言うと なんとも爽やかな青春物語を連想するでしょう(笑)

でも この物語は そんな甘い青春物語ではありません!
なんせ S・キングが絶賛するほどなんですから(笑) キング氏のように 超常現象が起こったり 幽霊が出てきたり 悪魔が出てきたりはしません。
でも 悪魔より怖い人間たちのお話です。完全にホラーです!
しかも  胸糞悪い話です。
読んでるうちに 眉間の皺がどんどん深くなって 皺がとれなくなる程です。美容の敵です。

なのに・・・・・やめられない・・・・・とまらない・・・・・。
なんでだーーーーー!?
いや 巧いんですよ。やっぱり。もうこれ以上は 勘弁して!と思うのだけど その先の展開が気になって気になって。そして裏切られ それでも やめられない・・・。麻薬のように・・・。

美しい少女は 両親を事故で亡くし 可愛い妹もその事故で 身体が不自由に・・・。
少年の隣の家に引き取られ 暮らしているのですが そこの 鬼ババァに 虐待されるのです。その家の子供達も 母親と一緒に 折檻します。その友達も仲間に加わり折檻します。
もう 後半は おぞましく 身の毛がよだつほどに・・・・・。

人間は ここまで 悪魔になれるのでしょうか!?

「苦痛とは何か、知っているつもりになっていないだろうか?」
小説の 一番最初に書かれてある 一行です。

この少年は 一生 この苦痛から逃れる事は出来ないのです・・・・・。

| | コメント (6) | トラックバック (1)

ヘタレ息子の近況

Ken
















今回の舞台は 稽古が早くから始まったし 連日稽古も長かったし とにかく 私が家に居る時間が少なかったし 家に居ても あまり遊んであげてなかったので とーっても寂しい思いをさせてしまいました。

毎回毎回の洗礼(台本にゲロ)は しっかりされました(汗)

毎日 家を出るときの 「行っちゃうの?また今日も行っちゃうの?」という 寂しげな目が忘れられません(汗)

でも今は 舞台が終わり 無職状態で 毎日 家に居るので とても 満足なようです。

季節の変わり目 毛の生え変わりが凄くて 部屋中 白い毛が飛び交ってるし 黒いTシャツが着れないですが・・・。
まぁ まとわりついてくる姿が いじらしくて可愛い奴です♪

カメラを向けると遊んでくれるものと勘違いしてまとわりつくので なかなか写真が撮れません。寝てるか 寝起きを狙って撮ってます。

でも 寝てる時間が長くなったかなぁ~・・・・。前みたいに 走り回らなくなったし・・・・。

お願いだから 長生きしておくれー!!!!!

| | コメント (11) | トラックバック (0)

就職氷河期・・・・

身体の痛みも 和らぎ始め そろそろ バイト探しに気合を入れてます!

が しかし・・・・

本当に 就職氷河期なんですね・・・・(´・ω・`)ショボーン

駅やコンビニやデパート等にある 無料の求人広告の小雑誌を持ち帰ったり ネット検索してみたり・・・。

ネットで応募したのなんて 返事が返って来ないのも多々あり こっちから問い合わせても けんもほろろで 面接にすらたどりつかないΣ( ̄ロ ̄lll)

応募シートに記入して送信するのですが 返信が来ないのは 年齢に問題があるからなのか!?(-゛-メ)
だったら 募集要項に 何歳~何歳までって書いておいてくれればいいのに・・・・。

某店は 9時~9時(24時間)の募集かけておいて 返信来ないから こっちから連絡したら・・・
「今回 17時から24時までの夜番募集なんだよねー。」と言われました。(゚Д゚)ハァ?
だったら  9時~9時なんて書かなきゃいいじゃん。

5月11日で締め切らせて頂きました と返信があった 某会社 締め切りは18日だった筈・・・。

せめて 面接 してほしいなぁ~・・・・。まだ 身体は十分動くし 若い子より活気もあると思うんだけどなぁ~・・・・。

職探し 思っていた以上に大変です(汗)

| | コメント (11) | トラックバック (0)

居酒屋サラリーマン

店名
サラリーマン 久米川店
よみ
さらりーまん
ジャンル
最寄り駅
住所
東京都東村山市栄町2-21-1  [地図]
電話
042-391-8337
定休日
不定休
営業時間
  • [平日]16:00 - 23:00
  • [土曜日]16:00 - 23:00
  • [日曜・祝日]16:00 - 23:00


「オクトパスホールド」の稽古が 萩山の公共施設だったので 稽古後に 何回か飲みに行ってたのですが とにかく お店の従業員の方が温かい!!!
いつも 2階のお座敷なんですが 2階のマスターの人の良さは 古きよき時代の義理人情の世界ですよ!
舞台も 初日に 観に来て下さいました。

何しろ お店での待遇 メチャメチャ良くしてもらって サービス品は出してくれるし 値段も 破格の安さ!!!そして つまみが美味い!!!
まぁ 若い女性(おばちゃんもいるけど)が飲みに来ることは少ないからかもしれませんが(笑)
客層は 職人さん達が多いのかな?年齢層も高めです。


昨日 「オクトパスホールド」の清算会を この サラリーマンで行いました。

5時から閉店の10時まで居座って 大声出して 熱く語っている迷惑な私達(汗)この集団ホント熱い(笑)だから大好き♪
それでも 快く サービスいっぱいしてくれて 安くして下さって 本当に感謝です!!!

平成になって20年過ぎましたが 私はやっぱり昭和が好きかも。
人の温かさに触れたい。 心がホッコリしたい。

義理人情って大事だと思いません!?無くなってほしくないですよね!?

久米川 遠いなぁ・・・。
もうちょっと近くだったら チョクチョク寄らせてもらいたいのに・・・・。

| | コメント (13) | トラックバック (1)

オクトパスホールド番外編

Photo_3















↑の写真は 右3人がオーバー40 一番左が30という おばちゃん軍団のプリ女(笑)
左から ミラクルヒロ  ゾンビ沼袋  ラブリーみゆき  ハリケーンジェニー。

『オクトパスホールド』は 新宿女子プロレス(略して新女)とプリティプリンセス女子プロレス(プリ女)の2団体が 衰退している プロレスをもう一度盛り上げようと 奮起する物語です。
それだけではなく いろんな女達の様々な裏の物語も。

2つの団体が 策を練り(筋書きを決め) マッチメイクをして プリ女は 新女に負けて 新女の配下になる・・・筈だった。

スター候補である 新女のダイナマイト翔は シナリオがあるプロレスに反発していた。
「私は 真剣勝負がしたいんだ!」
総合部門を設立する 新女。
マッチメイクのファイナル 総合試合 ダイナマイト翔(新女)VSミラクルヒロ(プリ女)。
ここで 翔は 勝つ筈だった が あっけなく ヒロにTKOをくらってしまう・・・。

番狂わせで 一応プリ女の配下となった翔が 新女のエース アース横井と対決する。

千秋楽の10日 17時の回。

ラストシーンの一番盛り上がる局面。翔VSアース。
腕を折られながらも試合をやめない アース。

「翔 プロレスしようぜ!」

チョップ合戦の始まり!
が・・・・
翔のチョップが 渾身の力で アースの胸元(喉に近いところ)に入った。
アースが吹っ飛んだ!!(゚ロ゚屮)屮 (いつもは 吹っ飛びません)
カッとなった アースは ゆっくり立ち上がり チョップを返さずに 翔の頬を渾身の力で引っ叩いた∑q|゚Д゚|p
(あとで 楽屋にもどった翔役の子の頬はみみず腫れの手形がついていた。もちろんアースも 胸元が真っ赤に腫れあがっていた)
頭が 真っ白になった翔は その後の アースのチョップを受けずに 思わず避けてしまう。その後の翔がアースにやる腹蹴りも モロに入っている。
セリフである翔の「このやろー!」がいつもと違った。
これは アクション指導のもてぎさんが つけた段取りではなかった。

なんとも凄まじかったモヒャ━━((゜Д゜Uu))━━!!!!!!

迫力なんてものじゃないですよ。
楽屋のモニターで見ていても 大迫力でしたから お客様は もっと臨場感あった事でしょう・・・・。

芝居じゃないですもん。マジ。大マジ。

つけた手(段取り)と違う事をするのは 決して 良い事だとは思わない。
でも 芝居はライブです。生です。
そして 演出の高原さんが求めていたのは ライブ感覚。
決められた段取りではなく その場で湧き上がった 感情を曝け出す事。

このシーンは 客席で客として見たかったなぁ~・・・・・。
声を枯らしながらも最後までやりきったアースは お客様のハートを射止めてましたね。

モニター見入ってしまって 危うく エンディングに出トチりそうになりました(笑)

でも 千秋楽で良かった~。

これを 初日からずっとやり続けていたら 救急車が必要になったでしょう(汗)

いろんな アクシデントがありましたが これだから ライブは怖いし 面白いのです♪









| | コメント (15) | トラックバック (0)

オクトパスホールド公演終了!

Photo_4

















昨年暮れから始まった ワークショップ・・・・。
2月終わりの顔合わせから スタートした lovepunk『オクトパスホールド』・・・・。

連日満員御礼で 立ち見続出!
リピーターのお客様もいたし 誰の知り合いでもなくチラシを見て来て下さった方や 日刊現代の記事を見て来て下さった方 口コミの評判で来て下さった方 劇場の下で通りすがりの方等 本当に沢山の方々に見て貰えて うれしい限りでございますo(*^▽^*)o
出演者 スタッフを始め 観に来て下さった皆様に 感謝です。
ありがとうございました!

女11人の真剣ガチンコバトル芝居。
鬱陶しくて熱い芝居 役者はもちろん汗だくですが 会場が熱気にあふれ 暑い・熱い1時間45分を過ごして来ました。

生意気な事言うと 最近 どの小劇場の舞台を観ても ガツンとくる女優さんが減っているような気がします。男の役者さんは 自由に楽しんで芝居してるのに 女優さんは ただ板の上で 台本に書かれているセリフを読んでいるだけで その現場に 存在していないような感じを受ける事が多々あります。
簡単に言うと 女優の存在が弱い感じがするのです。

そんな中 女優だけが11人で 熱い芝居が出来るのだろうか?と 不安な毎日の稽古状況でした。

正直 途中で 降りようかと思ったこともありました。
でも 先輩女優の裕江さんが 私がイライラして心の中で思っていた事を 全部口に出して 憎まれ役をかって出てくれました。
私は 何にも言わずに 降りようかと迷っていた時でした。
「この先輩は この舞台を真剣に考えている。プロ意識を持って 闘ってる。」そう感じた瞬間 自分が情けなくなりました。
一度参加すると決めて 途中で降りるのは 卑怯だ。
逃げずに 私も闘おうと決めました。

みんな 闘いました。自分自身と闘ってる人もいたし 相手役と闘ってる人もいたし。そんな女優達の闘いがお客様に伝わったのだと思います。

女優は決して 舞台で弱い存在ではない!と 実感出来る舞台になったと思います。

終盤の連日稽古から 身体にガタがきはじめ 整体や接骨院に行く年配組み・・・。
本番前の ゲネ(本番通りのリハーサル)そして 本番 2日目には 若手組も 身体がボロボロになってました。 
疲れのピークで ミスもありました。
それでも 最後まで 闘い続けました。 

私なんか オープニングの歌(lovepunkテーマ曲)の時点で息切れしてたし あらゆる場面でも息切れしてました。
試合の後のシーンでは ゲロ吐きそうになってました(笑)キツかったなぁ~・・・・(汗)
でも 楽しかったなぁ~~~~(≧∇≦)

初日から楽日に向けて どんどん良くなっていった舞台でした。最終日の日曜日がスタートだったら もっともっと 進化したんだろうな~・・・。

舞台を始めてから20年目・・・・千秋楽のカーテンコールで 涙が出そうになったのは 17年ぶりくらいかも。

いろんな事がありすぎた舞台ですが 参加出来て 本当に良かった(o^-^o)

やっぱり舞台は 最高に楽しいです♪♪♪

今 体中が痛いです。痛い所がないくらい痛いです(笑)
暫く接骨院に通って 痛みを癒し ゆっくり(?)職探しだー!!!
ハァ~現実は厳しい・・・・。 


| | コメント (11) | トラックバック (0)

あと2日

Lovepunk















なんとか無事に幕を開けることが出来ましたー!
お蔭様で 連日満員御礼で 半分を終了o(*^▽^*)oご来場くださいました皆様 感謝感謝でございます。
狭い劇場なので 桟敷席の皆様には 大変窮屈な思いをさせてしまって 申し訳ないです!

いや~正直 大丈夫か?この芝居!?と思っていましたが 女11人の キャラ設定が上手くいっているようで 好評でございます。

好き嫌いの問題はあると思いますが 好きな人には 大変喜んでいただいてます(o^-^o)

しかし・・・・幕が開いても 連日 稽古稽古でございます(汗)

年配組は 稽古段階から 身体ボロボロに故障し始めましたが 今や 若手組も 身体ボロボロです(汗)

毎日 朝起きる度に 痛い箇所が増えていきます。

最後まで持ってくれ みんなの身体!!!!!

そして完全燃焼しましょう!!!!!!!!!!

残り2日間 ラスト4ステージ 闘うぞーーーーーーーーキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!


♪『殴って蹴って確かめて 愛なんて知らない 純粋純情くそくらえ                    

素直なんてなれないよ ハートに爆弾抱えて おんな突き抜けろ   


ドス黒い乙女の祈り 性根なんて腐ってます 月に一度の免罪符                         

いい訳本気ゴキゲンナナメ 自分勝手に慰めて おんな突き抜けろ                

                    

涙の裏で舌を出せ 傷つく振りはお手の物 永遠の愛の嘘っぱち   

あんたなんか大嫌い ハートに爆弾抱えて おんな突き抜けろ』♪

lovepunkテーマ曲

まだ 間に合います。

たくさんのご来場 お待ちしております!


| | コメント (7) | トラックバック (0)

明日最後の稽古

Photo_2















いやぁ~ホントに 稽古も最終段階です!
まだまだ稽古したい気持ちもあり もう 体力的に キツイ部分もあり 複雑です・・・。

今回 22歳~44歳の女優11人が 舞台狭しと大暴れする 熱い鬱陶しいテンション芝居でとにかく 疲れます。

芝居・歌・ダンス・試合で マジでキツイっす!

そんな稽古状況の中 若手女優たちは 稽古以外に 掃除したり ご飯の手配したり 稽古場の整理整頓をしたり 雑用もいっぱいあり 大変だと思います。
いやぁ~・・・・若手じゃなくてホッとしてます(笑)

でも 私も若手の頃は 先輩方の身の回りの世話もやってましたよ ちゃんと。

演劇界は 体育会系な部分もあり 上下関係も厳しい世界です。

最近は 時代の流れなのか 随分とラフな感じの団体も多く 若手が頑張っていろんな雑務をやるという現場も少なくなってるのも事実です。

今回の舞台の物語は プロレス団体と言うことで 体育会系のノリを実際にやっているという事もあります。

若手は 芝居の事だけでもいっぱいいっぱいな状態なのに 休み時間だろうが何だろうが 稽古場に足を踏み入れた途端に いろんな全ての事に 神経を尖らせて張り巡らしていなければならない・・・・。

正直 しんどいよなぁ~・・・・・。辛いよなぁ~・・・・・。本当に大変な事だと思うよ。

でも 本気で芸能界で 役者の道で生きるのなら 絶対に 損な事ではない!!!
人に気を配るということは 役者の世界だけでなく どんな世界でも 必要な事だと思うし。

それが出来れば 他のどんな 劇団やユニットに行っても重宝される筈。

先輩方は 決して 苛めているわけではないことは わかってくれていると思う。

しんどさ 辛さ イライラ 不満を利用して 舞台でぶちまけろ!舞台で発散してくれ!

今日 稽古場で2回の通しをした。
サウナの中にいるように 汗が滝のように流れる・・・・・。

疲れた・・・・。

でも 楽しい!

明日は最後の稽古・・・・・。

今回の舞台終了後は 真っ白な灰になれそう・・・・・(笑)



| | コメント (9) | トラックバック (0)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »