« やっぱりネコはいい♪ | トップページ | 土曜プレミアム『戦場のメロディ』~108人の兵士の命を救った奇跡の歌~ »

観劇「天国への扉」

lovepunku「オクトパスホールド」で 一番人気だった安子役 安藤清美ちゃんが出演している 劇団くりびつてんぎょう 「天国への扉」を観た。

なんと 子殺しの母親のお話!

冒頭 白い仮面を被った人達が踊り 昔懐かしきアングラの世界を醸し出している。
子殺しの話的に アングラは良く似合う。

私個人的には 好きな分野のテーマで 非常に興味をそそる。

3幕物のオムニバス形式で 主人公 福田聖子(母親)と福田マモル(子供)は 1幕づつ 違う役者が演じる。それも面白い。

でも 台本が非常に淡白・・・・・。

子殺しの話をやろうと思った時点で 行き着くところまでいって欲しかった(個人的感想です)。

もしくは 完全に ブラックコメディーにしてしまうか・・・・。

とても 中途半端に思えた・・・・。

観客に媚を売りたいなら こんな物語を中途半端にやらないで欲しい・・・・。

痛みも切なさも愛も理不尽さも屈折さも 全てが弱い・・・・。

泣かせスポットは いくつかあった。でも泣けない。泣きたいのに。物凄い不完全燃焼・・・。
周りに 泣いている人は居た。でも 私は 泣けなかった。 

清美ちゃんの醸し出す 雰囲気や個性はとても好き♪3人の女優さんが 福田聖子(子殺しの母親)を演じたけど 子供(マモル)が賞を貰ったという「詩」のお母さんのイメージは まさしく清美ちゃんだった。 この親子(1幕目)が3幕の中で一番シックリきた。

2幕目は 完全に つかこうへいだったし・・・・(汗)つかさんは 大好き!私が 芝居の世界に入るきっかけだったし・・・・。いいセリフもあった。熊井刑事役も 頑張ってたし。
でも 肝心の 主人公の母子に 違和感が・・・・。

3幕目になると 更に 母子に違和感!
子供をこよなく愛する母親が 死後の世界で 再開して 母親が 子供に愛情を示すシーンなのに 目の前の子供を抱きかかえながら 何故 正面芝居Σ( ̄ロ ̄lll)!? えーーーーー!?
誰に向かって 話しかけてるの!?
息子は母親を見つめているのに 母親は何故息子を見ない!?自分が殺してしまった後ろめたさ?ありえない!!!!!一気に 興ざめ( Д) ゚ ゚
許しを請うなら ちゃんと息子を見つめようよ!!!愛情を持っているなら 息子を見ようよ!正面向いて 誰と会話してるの???抱いているのに 見てないんじゃ 抱きしめる意味ないじゃん!?それじゃ 殺された子供が救われないよ・・・。

1幕目 2幕目の 福田聖子さん台無し・・・・・・(゚ー゚;

面白いシーンもありました。興味深いシーンもありました。
でも 全てが 潔くない・・・・。

好きな話なだけに 残念。

あくまで 個人的生意気な感想です。

|

« やっぱりネコはいい♪ | トップページ | 土曜プレミアム『戦場のメロディ』~108人の兵士の命を救った奇跡の歌~ »

芝居(観劇)」カテゴリの記事

コメント

うむう。
なるほど…演劇も奥深いにゃあ。
ランチ同様。
いやそれ以上か。

投稿: にゃん原Q山 | 2009年9月14日 (月) 13時51分

私は見ていませんがとっても気持ちがつたわる解説でした。
なるほど、確かに息子を見ないで台詞を話していても説得力ないですよね。
うーん。
やっぱし着眼点が違うなあ。

投稿: 丸の内ねここ | 2009年9月14日 (月) 13時52分

>にゃん原Q山さん
言うのは簡単なんですよねー・・・。言いたいこと言っちゃってますが(笑)
やるのは 本当に難しいです(汗)


>丸の内ねここさん
息子を見なくても 客に伝わるなら良いのですよ・・・。
でも 私には 伝わらなかったと・・・。
琴線に触れる内容なのに ちっとも琴線に触れなかった・・・。
舞台の場合 正面芝居と言うのがあるのですが 使い方を間違えると 拍子抜けしてしまいます。

投稿: 詩乃 | 2009年9月14日 (月) 15時23分

お芝居って難しいですよね。。。
上手く言えませんが、詩乃さんの仰るっている事、よくわかります。。。。歌より難しいかも。。

投稿: Eica | 2009年9月15日 (火) 15時18分

>Eicaさん
歌も芝居も 「伝える」 という事は同じだと思うのです。
今日の晩御飯は何食べようかな~なんて思いながら 愛の歌を歌っても 伝えられる人は伝えられるんだと思います。
でも 伝わらなければ 見ていても聞いていても つまらないですよね・・・。
難しいですね。

投稿: 詩乃 | 2009年9月16日 (水) 11時53分

舞台の事はド素人だし観てないので「成る程」としか思えないのですが、肝心なシーンで正面芝居は私もヒクかも(ーー;)というか「こっち見るなよ」とビックリしちゃうかも(笑)
舞台はライヴで映画やテレビと違ってダイレクトですから難しいでしょうね。

投稿: miyo | 2009年9月16日 (水) 16時41分

>miyoさん
映画で言えば カメラ目線って感じですよねー(笑)ちょっと違うか?
いや 正面見ようが 横見ようが 後ろ見ようが 何処見たっていいんですよ 「伝われば」・・・・。
でも 愛する人に愛を伝えるには その人を見た方が観客に伝わりやすいと思うのですよ・・・。
なんで そんな演出をつけたのかが謎。

投稿: 詩乃 | 2009年9月17日 (木) 11時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/425711/31363857

この記事へのトラックバック一覧です: 観劇「天国への扉」:

« やっぱりネコはいい♪ | トップページ | 土曜プレミアム『戦場のメロディ』~108人の兵士の命を救った奇跡の歌~ »