ペット

邪魔しないで~・・・

Ken_2




















お陰様で(?)アシスト自転車活躍中でございます。

でも 寒くなったでしょー。
チャリも厳しい季節になりました・・・・。
冬 大嫌い!!!寒いの大大大嫌いだぁーーーーー!!!!!

寒くなると やはり 腰の調子が悪くなります。
接骨院通いしてるのですが とにかく ストレッチをやって下さいとの事。
腰の周辺から 足の裏側にかけての 筋肉が堅くて 揉んでもなかなかほぐれないとの事。

芝居の稽古してないと やらなくなりますからねーストレッチ・・・。
だから すぐに 固まってしまう筋肉・・・。

で 家で なるべくやるようにしてるんですよストレッチ。

そして ストレッチを始めると 何故か ヘタレ息子は 遊んでくれるものと勘違いしてか まとわりついてくるのです。100% 来ます。
ちょっと 開脚でもすると 目を輝かせて 突進してきますΣ( ̄ロ ̄lll)
で 自分も一緒に寝っころがって かまってポーズ・・・(^-^;

ストレッチ 筋肉固まってて 痛いんですよ・・・そこに 頭突き攻撃・・・。
「痛いってばさ」って言うと「ニャー(平気平気)」と返事します。

まとわりつかれるのも可愛いんだけどさ(*^-^)
遊んでるわけじゃないんだよねぇ・・・・(^-^;

| | コメント (10) | トラックバック (1)

新しい家族

Photo連れの次女@妊婦の彼氏(お腹の子の父親)は 21歳という若さで 彼女(次女)の妊娠にひるむことなく 結婚を望んでいる。

次女と2人で住むためマンションにも引越しした。

なのに 次女は結婚する気もないし そのマンションには住んでいない・・・・。

でも 今の所 別れる気もなく マンションと実家を行き来している。

でも 彼氏が一人でマンションに居るのは 寂しそうだからと 子猫を貰ってきた。

彼が寂しいのは あんた(次女)がいないからであって・・・子猫で寂しさを埋められるか・・・?




この子猫が 物凄く人懐っこくて 良い子!!!
初対面の人間に 無防備すぎるほどの警戒心の無さ!!!
人間に対しての恐怖心が0なんだろうね・・・・(^-^;
この子なら 初めて猫を飼う人でも 大丈夫そう。


こんな子猫にもビビッて後ずさりの ヘタレ息子Σ( ̄ロ ̄lll)
Ken


・・・何か居る・・・・


何だあれは・・・・・?








ババちゃんの猫は 威嚇しまくり(^-^;
「ここは 俺の縄張りだーーーー!!!」と・・・・。


以前連れが保護してきた生後間もない子猫には 強気だったヘタレ息子。
Photo_2


こんないたいけない子猫には威嚇してたくせに・・・・。



このチビには勝てるけど 2ヶ月の子猫には勝てないとにらんだのか!?







まぁ なんにせよ みんなが幸せならいいのです♪

あ 次女の彼氏@21歳 この前 挨拶に来ました!
カッコイイわけでもなく ブサイクでもなく ごく 普通の青年。
チャラ男でもなく しっかりと正座して手をついて 挨拶してましたよ。
今時の若者にしては 礼儀もしっかりしてて好青年でした。

何故 こんな好青年が 不良娘の次女に惚れたのか 物凄い謎(^-^;
ちゃんと出産費用も貯金してくれてるし・・・・。

赤ちゃんが産まれたら また 状況が変わってくるんだろうな~。
楽しみ楽しみ♪

| | コメント (9) | トラックバック (2)

ヒマ人です(笑)

最近 mixiのアプリにハマって・・・(^-^;

ヒマさえあれば PC開いて アプリやってます。

Photo

牧場で鴨等を育てて 卵産ませて 売るという地味な育成ゲーム。


隣は 畑で 果物や花を育ててます。


マイミクの農産物や畜産物を盗んで売ったり・・・。


何が楽しいのかわからないけど ハマってるんです(^-^;





Yun
こちらは ペットの育成ゲーム。

ごはんあげたり お手入れしたり ハグしたり 他のペットとバトルして勝つと コインが増えて経験値があがります。

そしたらショッピングして 部屋の壁紙を買ったり ルームグッズを買ったり。
4部屋もあって 豪華になりました♪

今 無駄にセレブですヽ(´▽`)/

こいつ ハグすると しっぽ振って喜ぶんですよ~♪
可愛いくて・・・・。

カーレースもやったり。




ヒマというか やらなきゃならない事を後回しにしてまで 遊んでます(^-^;

植物でも動物でも 育てるの好きみたい・・・。
たとえゲームでもね。

ヘタレ息子を膝にのっけて ひたすら ゲームの子達を育ててます(^-^;

| | コメント (8) | トラックバック (0)

やっぱりネコはいい♪

Photo_2ちゃんと掃除機かけましたよ・・・・。

ヘタレ息子 ビビリまくり・・・・。

いや ビビリ過ぎだから・・・・( ̄Д ̄;;

掃除機をかけ終わり 安心したのでしょうか?

ホッと 自分の部屋に戻り 爆睡・・・・。

「年寄りにはさぁ心臓に悪いんだよ 勘弁してくれよ。」

この手の伸び具合が 悲哀をもたらしています。



温泉はもちろん癒しの場として最高ですが 家の中で ネコと戯れているのも 最高の癒しです。いちいち 笑わせてくれるしね(笑)
もう 微笑まずにはいられません。

本日 雨の土曜日・・・・仕事も休み。

もちろん DVD鑑賞ですよ!

Photo_3

前から観たかったこれ 観ちゃいました!

正直ストーリーなんてどうでも良い♪

愛くるしい子猫が動いてる姿を観るなら2時間でも3時間でも飽きずに観れます!!!

でも意外に ストーリーがしっかりしていてビックリ!

しかも メインはストーリーの方で 子猫の登場は完璧にサイドストーリー。
小道具的感覚です。


それでも たまに画面にチラッと映った子猫を見るだけで 心が幸せ~~~~♪

大杉漣さん いい味だしてましたねー。
誰もがやりたくない仕事 首切り役人です。

みんなに恨まれて 嫌がらせされて・・・・・毎日 胃薬飲んで・・・・。

そんな彼が たまたま拾ってしまった 子猫の出現が 彼の人生を変えてしまう。

もう 胃薬なんていらない!

大杉さんのセリフの中で「うん。ネコはいいぞー。」と言うのがあるのですが 私も ヘタレ息子を抱きかかえ「うん。ネコはいいぞー。」とつぶやいてみた。


人の生活の中に いなくても良い存在かもしれないけど 居ると心が救われる動物たち。
たとえ飼っていなくても 映像で動物園で自然の中で 様々なところで 癒しを与えてくれる動物たち。

ブログ友達にも ネコ好きな人がいます。

徳島では 捨て猫率がとても高いらしく 動物愛護センターという名の 処刑所に たくさんの猫や犬を捨てに来る人が後を絶たないそうです。

愛護センターに捨てに来る人だけでなく 自然公園が 捨て猫や捨て犬のたまり場になってしまっている有様だそうで・・・・・。
多くの捨て猫たちが かなり悲惨な目にあっているそうです・・・。

そのブログ友達(右サイドバーにリンクあり「猫写屋」)が 啓発ポスターをつくりました。

Photo_3











Photo_4

飼うからには 責任を持ちましょう!(ネコナデの映画の中でも言ってました)

| | コメント (9) | トラックバック (0)

ヘタレ息子15歳の夏

Ken15_3
























今年の夏は 冷夏ですよね~・・・・?

稽古帰りの夜のバイクなんか 寒いくらいです!

私は 暑~い夏が好きなのですが 年寄り猫のヘタレ息子にとってはありがたいかも。

先月 15歳になりました♪

毎朝 私の目覚ましの音を聞くと「ごはーん!ごはーん!」と催促。
催促するわりには 夏は 食欲不振なんですよ・・・。

冬は キライなものでも食欲が勝って しぶしぶ食べるのですが 夏は キライなものは 全く手を付けませんね。

そして 1日の大半寝てます。

ひたすら寝てます。

多少揺り動かしても 全く動じません。寝てます。

今年の夏は 私も 公演の稽古で全然かまってやれないので 寝ていてくれた方が気は楽なのですが・・・。
時々 息が止まってるんじゃないかとヒヤヒヤします(^-^;

今回の共演者は 猫を飼っている人が多く 親近感沸きます!

20歳の猫ちゃんを飼っている人もw(゚o゚)w うちの子も見習って欲しいです!

この前 「ぐんそうと私」作・演出・出演の東さんが稽古中 軍服のブーツを履こうとしたら 靴の中に 猫ちゃんのウ○チを発見!!!
かまってあげれてないから きっと スネちゃってたんでしょうね~( ̄ー ̄)ニヤリ

台本も何回も書き直し 演出の構造を練って 自分のセリフを覚えて 段取りを考えて わがままな役者陣の要求に四苦八苦して いろんな事に気を使い 夜は自分の店(ゴールデン街)で 客の相手をして・・・・・・。
日に日にやつれている東さん・・・・・・・・。

いよいよ稽古も ラストスパートの1週間!!(゚ロ゚屮)屮

頑張りますよ~。

この時期は テレビでも 戦争体験者等のドキュメンタリー番組も多いし 何度観ても泣ける「火垂るの墓」も 泣きながら観たし。
本当は この映画は悲しすぎて観たくないのですが
ちゃんと しっかり観ましたよ゜゜(´□`。)°゜。

無事に公演を成功させて 9月になったら いっぱい遊ぼうね息子よ!




| | コメント (10) | トラックバック (0)

ヘタレ

Ken

















ヘタレ息子のヘタレぶりは面白い・・・・・。

先日 ベランダの方で「ガシャ」という音とともに「ニャーーーーーーー!」という悲痛な叫びが。

ふと ベランダを見ると 網戸が少し開いていた。その隙間から ヘタレ息子がベランダに出たらしい。
自分でベランダに出たのに パニクった ヘタレ息子。
まるで 私が 追い出したかのように
「中に入れてーーー!」みたいな感じで「ニャーニャー」鳴きながら網戸にガシャンガシャン体当たりΣ( ̄ロ ̄lll)

網戸壊れるってば( ̄Д ̄;;

出て行った隙間から戻ってくればいいのにねぇ~・・・(^-^;

かなり必死の形相でしたが バカっぷりに思わず笑ってしまいましたよ。

ちょこっとベランダに出るだけでも怖がる息子・・・。

脱走の心配は無いですが たまには 外で遊びたいだろうに・・・・・・。

| | コメント (6) | トラックバック (1)

ヘタレ息子の近況

Ken
















今回の舞台は 稽古が早くから始まったし 連日稽古も長かったし とにかく 私が家に居る時間が少なかったし 家に居ても あまり遊んであげてなかったので とーっても寂しい思いをさせてしまいました。

毎回毎回の洗礼(台本にゲロ)は しっかりされました(汗)

毎日 家を出るときの 「行っちゃうの?また今日も行っちゃうの?」という 寂しげな目が忘れられません(汗)

でも今は 舞台が終わり 無職状態で 毎日 家に居るので とても 満足なようです。

季節の変わり目 毛の生え変わりが凄くて 部屋中 白い毛が飛び交ってるし 黒いTシャツが着れないですが・・・。
まぁ まとわりついてくる姿が いじらしくて可愛い奴です♪

カメラを向けると遊んでくれるものと勘違いしてまとわりつくので なかなか写真が撮れません。寝てるか 寝起きを狙って撮ってます。

でも 寝てる時間が長くなったかなぁ~・・・・。前みたいに 走り回らなくなったし・・・・。

お願いだから 長生きしておくれー!!!!!

| | コメント (11) | トラックバック (0)

あらあら(笑)

ババちゃん(連れの母親)の飼い猫 ヤンキー猫。

2月から ババチャンが 夜子守のバイトを始めたので 家に帰って来なくなった。

やはり 寂しそうな ヤンキー猫。

ヘタレ息子のエサを横取りしに やって来ます(笑)ちゃんとババちゃんの部屋に エサあるのに。

以前 この日記に書きましたが この子は溜め水を飲みません。洗面所の水道の蛇口から 直接又は前足で流水をすくって飲みます。

Photo

















きっと 水が飲みたかったのに 誰も家にいなくて 待っている間に寝てしまったのでしょう・・・(笑)

| | コメント (7) | トラックバック (0)

幸せは身近にある

Ken
















私の日常。平日は仕事行って 帰ってきたら ご飯食べて DVD鑑賞。
だいたい毎日 その繰り返しです。たまに 知人が出演している舞台観に行ったり 飲み会に行ったりもしてますが。

DVDを観てると 息子が必ず当然のように 膝の上に乗ってきます。

ある日 いつものように DVDを観てると カメラのシャッター音が。
連れが 息子があまりにも気持ち良さそうに目を閉じているので 思わず 写真を撮ったらしい・・・・。

何気ないけど 幸せな一時。

幸せって日常の中にもあるんですね~・・・。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

犬と私の10の約束

Photo




















動物と子供には 涙腺脆くなります(;ω;)

観たら 絶対泣くのを承知で でも 観ずにいられない・・・・・・。

作者不詳の「犬の十戒」と言う詩を元に作られたのは有名ですよね。


絵に描いたような幸せな家族に 突如訪れる 母親(高島礼子)の死・・・。そして新しい家族の一員が ゴールデンレトリバーのソックス。

一人娘のあかり(子供時代・福田麻由子 大人・田中麗奈)は ソックスをメチャメチャ可愛がるが 大人になってから 恋もして 就職もして 歳をとったソックスが邪魔になってくる。

子供の頃 母親から 教えられた「犬の十戒」を忘れてしまっていた・・・・・。

ストーリー的には ありがちかもしれないけど 子供の頃 仕事で忙しかった父親(豊川悦司)に寂しい思いをさせられていたのが 大人になって 逆転し 父親が寂しい思いをしているところなんかは なるほどね~なんて思います。

豊悦さんは 父親役もいけますねー!

子供時代のあかり役 福田麻由子ちゃんは 初めて観た時(日テレ開局55年 特番「霧の火~樺太・真岡郵便局に散った九人の乙女たち」) 田中麗奈ちゃんに似てるなぁ~と思ってました! そして とっても感性が素晴らしい子役(?)だなぁ~と。

今回の子役時代は 大人になってからも 驚くほど全く違和感ありません!
あかりの幼馴染 星進役の少年から大人(加瀬亮)も 同じく違和感ありませんでしたね。これは キャスティングのセンスが光ってます!!!

そして何より 子犬時代のソックスが コケながら走っている姿を観るだけでも 顔がゆるみっぱなしo(*^▽^*)o 参りました!降参です!!!
成犬になっても その愛らしさは変わらず あ~抱っこしたいheart04

現実に私も ネコを飼っているので 赤ちゃんだった動物が いつの間にか 自分の歳より上になって 老いていく姿を目の当たりにしています。
分かっちゃいるけど やはり 切ないと言うか やりきれない気持ちでいっぱいになります。

年老いたソックスが 足腰弱って 段差が上がれなくなったシーンからずーーーーーっと泣きっ放し・・・・。
私も愛ネコを1匹 腕の中で看取ったので ソックスの最後は もう 号泣です( ´;ω;`)ブワッ

なのに・・・なのに・・・・・・・・・・・・・・・・。

演出過剰が!!!!!監督ーーーー。余計な演出しないで下さい!犬も役者も いい芝居してるんです!!! 一つの過剰な演出で シーンぶち壊しやがって(# ゚Д゚) ムッカー
もっと 出演者を信用して下さい(#゚Д゚)y-~~イライラ

途中から 時々 ソックスの動きの演出過剰は チラホラ感じていたのですが・・・。

折角のいい映画なのに~~~~~・・・・・・。勘弁して下さいよ。お願いしますよ~。

ソックスの自然ないい芝居は 全く持って 頭が下ります。監督の 余計な演出は目を瞑って 観て下さい。

「犬の10戒」
 1.私と気長につきあってください。
 2.私を信じてください。それだけで私は幸せです。
 3.私にも心があることを忘れないでください。
 4.言うことを聞かないときは、理由があります。
 5.私にたくさん話しかけてください。人の言葉は話せないけど、わかっています。
 6.私をたたかないで。本気になったら私のほうが強いことを忘れないでください。
 7.私が年を取っても、仲良くしてください。
 8.あなたには学校もあるし友達もいます。でも、私にはあなたしかいません。
 9.私は10年くらいしか生きられません。だから、できるだけ私と一緒にいてください。
10.私が死ぬとき、お願いです。そばにいてください。そして、どうか覚えていてください。
  私がずっとあなたを愛していたことを。

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

| | コメント (7) | トラックバック (2)

より以前の記事一覧